西日本豪雨土砂災害 ボランティア活動 その3

カテゴリー: 未分類

西日本豪雨土砂災害 ボランティア活動 その3

引き続き、週末の土砂災害ボラティア活動。

この日も1軒のお宅の土砂搬出作業。

グループを組んで作業しますが、今回は、広島市内では安佐南区、東区から、

県外は、島根、山口、なんと長崎(佐世保)から。

炎天下の中、作業をさせて頂きましたが、ほとんどがボラ経験者なので

内容を決めれば、各々が自分で作業が出来ます。

但し、リーダーとタイムキーパーは必須。

特にタイムキーパーは必要です。

今回は15分作業の10分休憩の繰り返しです。

でも、9時30分スタートの15時終了が限界。

大量の発汗で、水分(お茶・イオン系飲料・水)は最終的に3.5ℓ飲みました!

引き続き、微力ながら復旧作業に参加していきます!

西日本豪雨土砂災害 ボランティア活動 その2

カテゴリー: 未分類

西日本豪雨土砂災害 ボランティア活動 その2

人が足りない… 体力が足りない… 暑さ半端ない。

調子にのって、

まだ大丈夫は危険。

しかし、暑い中、ボランティアスタッフの方々、地元のお年寄りに

逆に感謝です。

ただ、惨状はとんでもない状況です。

涙が出そうになる現場も有ります。

今回のお宅のすぐ近くが甚大な被害箇所です。

町内会長さんもあの惨事に二週間ぶっ通しで復旧作業され

入院されたそうです。

このお宅も床上まで土砂が入り込んで避難所生活。

車も廃車になったそうです。

 

暑さは厳しいですが、少しでも汗を流します。

西日本豪雨土砂災害 ボランティア活動 その1

カテゴリー: 未分類

西日本豪雨土砂災害 ボランティア活動 その1

土砂災害から約一ヶ月が経ちました。

今回は被害が広範囲で甚大のため、

災害箇所によってはボランティアの人員配置が難しく、

テレビで報道されているところは人がたくさん集まりますが、

そうでない地域は人が集まらないそうです。

そこで、場所を変えて、

先日は安佐北区白木町へボランティアに参加しました。

ここにも自衛隊の災害派遣車輌とお風呂「もみじ湯」が設置されていました。

この地域は、三篠川の氾濫により住宅だけでなく道路や橋梁の被害が発生しており、

まだ手つかずの箇所が多々有ります。

復旧までまだまだ時間がかかりますし、

何より暑い日もまだまだ続きます。

微力ではありますが少しでも復旧への手助けが出来ればと思います。

引き続き、微力ながら復旧作業に参加していきます!

只今 改装中

カテゴリー: 未分類

広島とともに・・・
誠心誠意と高度な設計・建築技術で
心地よい住まいをめざす 大起建設です

今日は梅雨入り前の晴れ間が広がっています
PM2.5が気になりますが、やはりお日さまは気持ちがいいですね
気象庁によると広島も来週6月7日頃には梅雨入りするようです

そんなお天気を一新するように社内では
事務所を改装しております
社員一同一丸となって日々の仕事の合間をみながら進行中です

DSC_0124

今回は大々的にレイアウト変更し壁の位置を変えたり、壁紙を変えたりと
今までとは全く事務所内が変わるようです

DSC_0125

日頃、事務職の女性も初めての壁紙はがし
「あー、すっきりする」
「ケガしないようにね」と心配そうな男性社員
なかなかできない体験ですよね

DSC_0126

そして壁はなくなりこのように変貌を遂げました

今から出来上りが楽しみです

地鎮祭が行われました

カテゴリー: 未分類

広島とともに・・・
誠心誠意と高度な設計・建築技術で
心地よい住まいをめざす 大起建設です

先日、中区住吉町にて地鎮祭が行われました
弊社が手掛ける新しいマンションです

まず、神事の会場に入る前に手水を行い心身を浄めます

そして式が始まります
IMG_3583修祓の儀

降神の儀

献饌

式は粛々と進められ・・・

祝詞奏上

清祓の儀

鍬入の儀へとIMG_3621 70

玉串奉奠の様子です

IMG_3643 70

撤饌

昇神の儀

閉式の辞

神酒拝戴

滞りなく地鎮祭を行うことができました

 

工事の安全とこの地で末永く施主様が繁栄されますよう御祈願いただきました

完成予定は来年の夏

今から完成が待ち遠しいです

会社説明会を開催しました

カテゴリー: 未分類

広島とともに・・・
誠心誠意と高度な設計・建築技術で
心地よい住まいをめざす 大起建設です

昨日、会社説明会を開催しました

ご応募をいただき、ありがとうございました
また、お忙しいなか御来社いただき重ね重ねお礼申し上げます

会社説明会3

説明会では、先輩社員から経験をもとに色々なお話しをしていただきました

DSC_0148

また、現在建築中のマンションの現場見学をしていただき
会社の仕事内容が、大まかですがおわかりいただけたと思います

今後も 6/14、6/21 と会社説明会を開催予定です

弊社ホームページ、マイナビバナーより
エントリー受付中ですので是非ご応募ください
皆様のご参加をお待ちしております

 

 

 

 

向洋に新たなマンション登場

カテゴリー: 未分類

広島とともに・・・
誠心誠意と高度な設計・建築技術で
心地よい住まいをめざす 大起建設です

平成30年2月28日、向洋に新しいマンションが誕生しました
その名を
ヴィラ ルネス 向洋
18-02-23-15-26-05-974_photo
弊社が誇るルネス工法のマンションです

ルネス工法とは、本来は天井に出来る梁を床下に持ってくる工法をいいます
そうすることで、床下に出来た梁を使って広大なスペースを作りました
ルネス荷物2よく戸建では、台所に小さな床下収納があるのを見かけたかたもいらっしゃるのではないでしょうか
この床下収納は全く違います
なんと床面積の半分のスペースを収納可能に!
2 1

ルネス荷物実際、マンションに居住している私ですが、収納の少なさに悲鳴をあげております
そんな時、この床下収納があればマンションでのお悩みを一挙に解決!
もうトランク、ゴルフバックに居住空間をうばわれることはありません
18-02-23-14-47-54-702_photo換気口もついているため、カビなどの心配もありません
18-02-23-14-33-19-245_photo
その他にもこのマンションにはメリットが沢山あります

ルネス工法を採用することにより遮音性が抜群になります

荷物を収納することでさらに遮音性が高まり、階下への足音などあまり気にならなくなります
小さいお子様がいらっしゃるご家庭では、一番の悩みでしょう

もうひとつのメリットは

何といっても採光性の良さです
逆梁により軒が高く、天井が高いため窓を大きく設置できます
08003 実際こちらのマンションの窓の高さは2mと開口部が大きく
そのうえ、ペアガラス採用で結露の防止・断熱効果にも優れています
さらに、写真の通り、軒が高くバルコニーの解放感が違います 向洋1

お陰様で完成前より人気があり、見学せず決定されるお客様もいらっしゃいました

住み心地のよいマンション
いかがでしょうか

 

年頭祈願祭

カテゴリー: 未分類

本日より仕事始めとなりました。
本年もよろしくお願い致します。
2018年のスタートは、毎年恒例の空鞘稲生神社の年頭祈願祭により始まりました。

2018-82018-2 2018-3さて、空鞘稲生神社の三柱の御祭神は、〝五穀の神様〟として有名です。
宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)
宇気母智神(うけもちのかみ)
和久産巣日神(わくむすひのかみ)

そこで、三柱の御祭神ご由緒を・・・。

神道では自然界にあるものや食物には魂が宿ると言われています。
人々は食べ物のお陰で生命を繋いでおり、心魂(たましい)が活動できるのは、食べ物のミタマを頂いているからなのです。
「 宇迦之御魂神 」 「 宇氣母智神 」 のウカ・ウケとは 「 清浄或いは立派な食物 」 の事であり、その根源は稲。日本古来からの主の食物の「稲」を「いね」と言ったのは「生き根」の事で、人々の生命を養い育てる力を持っている為の名です。
御神名の 「 ウカノミタマ 」 というのは 『 人々の命を育てる根源の力 』 を称えたものであり、 「 宇迦之御魂神 」 の親神様は 「 神大市比売神 」 (かむおおいちひめのかみ)と言い、市場の神様であり、商売繁盛をお守りいただく神様です。
「 和久産巣日神 」 は、伊勢神宮外宮(豊受大神宮)の御祭神 「 豊宇気比売大神 」 (とようけひめのおおかみ)の親神であり、食物を司る神様です。

いろんな意味があります。その意味を知ることで祈願の内容も変わるかもしれませんね。

年末まであと6日

カテゴリー: 未分類

広島とともに・・・
誠心誠意と高度な設計・建築技術で
心地よい住まいをめざす 大起建設です

今日はクリスマス
街のイルミネーションは彩られ、心も温まりますね

250933
しかし、そんなクリスマスが過ぎると

気づけば年末まであと6日

年賀状を元旦に届けるには今日までに投函していただきたいとのこと

そして大掃除もやらなければいけないなどと考えると慌ただしいですね

そんなときは、ちょっと一息

コーヒーはいかがでしょうか

OBSCURA COFFEE ROASTERS(オブスキュラ コーヒー ロータス)
広島市中区袋町にあるオシャレなコーヒー店

DSC_0705

広島出身の男性が2009年に東京・三軒茶屋で立ち上げたコーヒー店
全ての行程を生産者が管理するスペシャルティコーヒーのみを扱い、店頭での販売、コーヒー豆の小売りをおこなってらっしゃいます
店内に入るとコーヒーのいい匂いが漂い、試飲もでき素敵な空間です

DSC_0700

 

なんだか少し時間にゆとりができるような気がしますね

 

11月 登山再開

カテゴリー: 未分類

広島とともに・・・
誠心誠意と高度な設計・建築技術で

心地よい住まいをめざす 大起建設です

**50代健脚男子**

週末山登り(ピクニックレベルです・・)を再開。
夏は暑いし10月は体調崩して登れず・・
11月に久しぶりに山登りを再開。
武田山、火山、権現山、深入山、極楽寺山を登頂。

・武田山、火山(安佐南区)
近場の山でも甘く見てはいけない。
武田山から火山の縦走では途中の雨と下山ルートを間違えて
逆方向に下りてしまい、結局、計15キロ歩く羽目に・・

IMG_1393-1 IMG_1397-1 IMG_1402-1

・深入山(安芸太田町)
お気に入りの深入山はいつ登っても気分が良い!今年3回目!
ただただ、寒い! が、登りやすいから相変わらず人(家族連れ、犬連れ)が多い。

IMG_1462-1 IMG_1470-1 IMG_1453-1

・権現山(安佐南区)
毘沙門台団地の上の権現山はウオーキングレベル。
何と毘沙門天でイノシシとも遭遇!

IMG_1557-1・極楽寺山(佐伯区)
1年ぶりの極楽寺山 ここは、いつも宮島SAから登頂。
天気は良いが風が強い!寒い!
ちなみに、山頂の極楽寺境内の石(写真)に彫られているのは・・
「極重悪人 無他方便 唯称念仏 得生極楽」
訳すると、「極めて重い悪人は何を言っても無理。
念仏を称えるしか極楽浄土へ行く途は無し」とでもなるのでしょうか。
ただ、この場合、「極めて重い悪人」とは、犯罪者では無く、我々のような人なのかなと・・。
人は罪深い生き物。だからいろんな言い訳をしても無駄だよってことか?

IMG_1591-1 IMG_1609-1 IMG_1606-1 まとめ
11月後半はさすがに寒い!ウインドブレーカーでは頂上では寒すぎ!
昼に頂上へ着くよう歩きましたが、完全に冷え切ったお茶、冷たいおにぎりは
食欲をそそらない。
昨年はここまで寒さを感じなかったのですが・・。
12月も機会が有れば登ります。